医学を超えて人間の健康を追求する人生の処方箋

トップページ プロフィール

プロフィール

各項目をクリックすると小見出しにジャンプします
いい職業って?|  医学を目指した理由学生時代医師としての経験
改めて抱く思い病気って?死って?医学という領域を超えて

私の名前は

TOSHI。内科医です。東京都出身。

いい職業って?

中学高校時代、将来の進路を決める時、周囲は医者か弁護士を勧めて来ました。
どうしてか聞くとこの世の中ではこの2つの職業が需要が多く人々に尊敬される良い仕事だと言うんです。 そうか、という事はこの世の中は病気と犯罪が多い世界だったんだ!と子供心に思っていました。

ページの先頭に戻る

医学を目指した理由

将来どんな仕事をしたいか聞かれたところで、どんな仕事があってどんな事をするのかも知らされてないので選びようもありません。 ただ「自分とは何か?」「何故ここに生きているのか?」と言う疑問心が強くその答えを見つけるには人間を扱う医学の道しか無いと思ったのでした。
法律は人間が作り出した物ですから自然の真理の答えはそこには見出せないと感じた事もありました。 というわけで結局、目指す理由は異なりましたが自分の思惑と周囲の思惑が一致し医学部に入学したのでした。

ページの先頭に戻る

学生時代

医学部学生時代にはオーケストラ部に所属する傍ら、現代文明社会である欧米周遊の後、古代遺産を求め世界中を旅してきました。
卒業後も含め訪れた国はアメリカ・イギリス・フランス・スペイン・イタリア・ドイツ・スイス・オーストリア・インド・インドネシア・タイ・カンボジア・ペルー・トルコ・ギリシャ・エジプト・ロシアといったところです。

ページの先頭に戻る

医師としての経験

医学部卒業後は内科・精神科・産科・救命救急センターにて研修を積み、人間の誕生から死まで、心の病から肉体の病まで様々な症例に携わってきました。
その後内科学を専門として専攻し、内科医として数箇所の地域基幹病院にて勤務してきたのです。

ページの先頭に戻る

改めて抱く思い

多くの病気に苦しむ人達や、死に行く人達を相手に日常診察を続ける中で、「人は何故病気になるのか?」「もっと楽しい健康維持法はないのか?」「死んだらどうなるのか?」と言う人間としての基本的な疑問を抱くようになったのです。
これは医学を志す際に抱いていた「自分とは何か?」「何故ここに生きているのか?」と言う疑問に通じるのです。

ページの先頭に戻る

病気って?

医学生時代に解剖学、生化学、生理学等で人体の詳細に渡る機能を勉強すると、人間の体は如何に精妙で絶妙な構造に出来ているかに驚かされてしまいます。
人間が同じ物を作ろうとしても到底真似できる物ではありません。正に人体は小宇宙と比喩されるのも最もと言えるでしょう。 その一方で、完璧なはずの肉体が病気になる。これだけ完璧に出来ているはずの肉体がそう簡単に故障するものなのでしょうか?
もしかしたら、この「病気」自体も個体を維持する為に必要な人間の絶妙なプログラムの一つではないのかと考えたのです。
さて次に、病気になるにはどうしたら良いでしょうか?そうです、簡単ですね「どんどんストレスを加える」そうすれば病気になるでしょう。
でももう1つ見落とされがちな大切な事があるんです。それは「自分を楽しまない」事です。自分のやりたい事・自分を楽しむ事をしないでいると病気になってしまうんです。
病院では、「●●は控えてください」、「●●は止めましょう」と指導します。でも「●●」って実は患者さんにとって好きな事である場合が多いですね。 もしくはストレスがたまっているから「●●」をして解消している場合もあります。
いずれにせよ「●●」を止めるとストレスがいっそう増えてしまう事もしばしばです。 このジレンマの解決策として、もう1つの要素「自分を楽しむ」事をすれば良いと思うのです。楽しみながら健康維持に効果がある方法があったらいいですね。

ページの先頭に戻る

死って?

そして、もう1つきちんと向き合わなくてはならないと感じるのが「死」の問題です。
現代医療の現場では少々本人に負担があっても少しでも命を長く保つ様に努力しますが、人間には当然ながら自然の寿命というものがあります。
「死」を意識した時「最後は苦しみなく静かに逝きたい」という思いと「未知の死に対する恐怖感」という感覚の葛藤があります。「死」とはどういう事なのか少しなりとも分かれば、終末期医療のあり方も改善され、もう少し安らかに死を受け入れられるのではないでしょうか。
そして「死」をしっかりと見つめる事は「生」をしっかりと見つめる事にも繋がるのです。

ページの先頭に戻る

医学という領域を超えて

これらの答えは医学の中だけには見出せないと感じ、医学の枠や常識に囚われず探求してきました。
このページでは、私が今まで体験してきた様々な事を紹介しつつ、感じたことを表現していきたいと思います。
私が体験し感じた事が皆さんの人生にとって少しでもプラスになれば幸いです。

いい職業って?|  医学を目指した理由学生時代医師としての経験
改めて抱く思い病気って?死って?医学という領域を超えて